FC2ブログ
2019 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 08

エロティック乳首、T

 【31//2019】

私の事が大好きな乳首マゾ。



だから私は

Tを多く見つめる。


乳首を触りながら見つめて、

アナルを触りながらも見つめて。


そうしたら、Tの興奮は止まらない。




ベッドに転がしたTを

徹底的に乳首責め。


指で舌で

責めまくる。

その度に、

T気持ち良さそうな声を出しながら

大好きですと繰り返した。




そうしながら、お次はアナル。


指でしっかりとTのアナルを解していく。


でもこれは前戯でしかない。



メインは、私のおちん◯。



広がったけつマン◯に

私のディルドちん◯を挿入した。




そうすると、りょうてが空くわね。


空いた手で乳首責め。



Tのアナルと乳首を同時に犯して続けた。




それから、聖水を与えて……




ふふ。


ここから先はエロティックプレイ。


なので、二人の秘密にしておきましょうか。







T、エロ甘い時間をありがとう!

書ける内容が少なくてごめんね。

会えて凄く嬉しかったよ!

お仕事忙しかったんだね。

無理し過ぎないで頑張ってね★


Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

8月の出勤

 【31//2019】

早いもので、

もう7月も終わっちゃいます。



そんなわけで、

月末恒例の出勤報告です。


基本的にはいつもと同じ。



月曜・17時~23時受け
火曜・15時~23時受け
水曜・15時~23時受け
木曜・お休み
金曜・15時~23時受け
土曜・15時~23時受け
日曜・お休み



普段と違うのは、

6日の火曜日は17時出勤の23時受け。
12日の月曜日は、13時出勤の21時受け。
、になります!!



それと

17日の土曜日と19日の月曜日はお休み。



これぐらいかな。



詳しくは、お店のHPをチェックしてね。



って事で。


8月もよろしくね★




Category: 出勤日やイベント!

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

変態乳首、H

 【29//2019】

私の前でHは

変態としか言いようがない。




自前の女性もののパンティに

こちらも自前のネットワンピースを着ている。


それだけでもいやらしい格好だけど、

Hは常に電マオナホでオナニーをしていた。







どれだけ淫乱なのかしら。



恥ずかしい子よね。




そんなHの目の前で着替える。


嬉しそうにはぁはぁ言っちゃって

その声も顔も、ど変態そのもの。







まずは、ミニスカートにトップスというコーディネイト。

このスカートは

お尻部分が編み上げになっていて

私の綺麗なお尻が覗いている。




その姿を興奮するHに

存分に見せつけた。



そうしながらの、乳首責め。



Hったら、乳首だけでいける

敏感乳首変態なの。


乳首を触ったら直ぐに大きな喘ぎ声を出して

乳首だけでいっちゃった。

それだけじゃない。


常にいきっぱなし。


乳首での連続メスイキよ。







そんなこんなをしながら、

セクシーなプレイもしたのだけど、

そのあたりは割愛させてもらうわ。






二着目はエナメルとシースルーのワンピースに着替えた。


コスチューム一覧に載せてないお衣装も結構あるのよね。

理由は

いつ壊れるか分からない物だから

なんだけど。





それはともかく。



二着目に着替えたら、

またHにその姿を見せつけた。



四つん這いにさせたHのアナルをいじめて

どんどん指で犯していく。

そうしながらもHは電マオナニーをやめない。


ほんとう、いやらしい身体ね。




十分にアナルが広がったら、

今度は私のディルドおちん◯の出番よ。



まずは、ハーネスを付けておちん◯を付けた私を見せつける。

カッコいいでしょ?

素敵でしょ?



たっぷりローションを塗ったおちん◯を

Hのアナルにぶち込んで犯した。



そして……





と、プレイは続いていくのだけれど。

これから先は、二人だけの秘密にしておきましょうか。

濃厚な変態プレイ、Hでした。







H、一ヶ月もせずに会いに来てくれてありがとう。

めっちゃ楽しいプレイでした◎

また私の前で

淫乱な変態になって女の子みたいに喘ぎなさい。

楽しい時間をありがとうね★




Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

下半身フェチ、J

 【28//2019】

女性の足やお尻が大好きなJ。


でもね。


簡単には与えてあげないわよ。




まずは、ソファーに座ったまま足コキ。


何故早急にもそうなったのか。

それはまぁ…色々あったという事で。




兎にも角にも。


ソファの上で、

Jの顔に足を乗せながら、足コキ。




「止めてください」

なんて言われたけど、

その姿が可愛い過ぎて。


コンドームを付けて、足コキを続ける。


両足でおちん◯を挟んで、責め立てた。



そうしたら、


Jはあっという間に射精しちゃった。


シャワーも浴びてないうちにね。







そうして、ようやくシャワーに行かせて

改めてプレイスタート。




Jったら私の体を勝手に触ってくるのよ。

ダメな子ね。



そんなに私を触りたいの?


なら、何かを頑張らなきゃ。


素敵な事は、ご褒美にした方が

より幸せでしょ?





まずはバラ鞭に挑戦。


ご褒美は、お尻を触らせてあげる事にした。



そうしてウィッピングを開始。

20回という約束で、10回まで打つ。

痛い事は得意ではないと言っていたけれど。



案外いけるんじゃない?


ご褒美をもっと良い物にする代わりに、

一本鞭に耐えさせる事にした。


ちゃんと「どうする?」って聞いたのよ。


そしたら変態Jは


「頑張ります」だって。



足やお尻が大好き過ぎて、苦手な事でも耐えちゃえるの。


変態って凄いわね。



そうして一本鞭にチャレンジ。


Jは見事、10回のウィッピングに耐え抜いた。





そうしたら、いざご褒美よ。




まずはお尻をたっぷり揉ませてやる。


その次はスペシャルご褒美。



顔面騎乗。



そうしたらJは物凄く嬉しそうにしていた。







それを堪能させたら、


次の挑戦。


今度は足をたっぷり触りたいという。



だから、蝋燭責めチャレンジをさせる事に。



私は低温蝋燭を三種類持っている。



一番熱くないモノから一つずつ垂らしていく。



クリア出来た本数毎に、触る時間を設定した。




Jは、当然のように全種クリア!


それもこれも、足を触りたい一心だったのね。


やるじゃない。

頑張る変態は大好きよ。







そんなこんなをしながらも。


途中で一度射精をさせたり、


乳首のクリップ責めをしたり。


聖水を飲ませたりかけたりもした。



最後は3度目の射精まで。



書ききれないくらい色々な事をしたから、


詳しい事は二人だけの秘密にしましょうか。



そんな足そしてお尻という、下半身フェチなJとの


甘く楽しいプレイでした。






J、楽しいプレイをありがとうね!


本当に足とお尻が好きだね!


反応が面白くて、可愛かったよ★


もっと色んな事に耐えて、もっと素敵なご褒美をもらいに来なさい◎

次も楽しみに待ってるよ。




Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

初尿道責め、Y

 【27//2019】

私にお任せのY。

じゃぁ、今まで二人でした事がないプレイが良いな。



と、思っての尿道プレイ!






とはいえ、まずは緊縛。


私の気まぐれで縛っていく。


だって、毎度同じ縛り方だったらつまらないでしょ?




前手縛りで、がっちり拘束。


足は高速棒を使って身動きを奪う。



そうして顔面騎乗からの呼吸管理なんかで遊んだ。






の、だけれど。


これじゃあ尿道で遊びにくい。


なので、足は解放してやる。

手はそのまま。



この縛り方、身動きを奪うだけじゃない。


下半身への視界が凄く悪くなる。


そう。


おちん◯で何をされるのか、自分からは見えないの。



ブジー初挑戦のY。


見えないくらいが丁度いいのかもしれない。






なんて言いながら。




でもYはこわい、怖い、という。


なのに、勃起してるのは何故かしら?

知ってるのよ。


今から尿道にブジーを挿入される恐怖よりも、

私におちん◯を握られている事に興奮してるんでしょ?

まったく。

お前は私が大好きなのね。

嬉しいわ。






一番細い4mmのブジーから挿入していく。



簡単に入ると、一つずつ太くしていく。


Yは8mmまで入った。



入った後で、それを見せると、

Yは随分びっくりしてた。

想像してたより太かったようだ。




だからね、初めは見ない方がいいの。

太さにビビっちゃうから。




ストレートのブジーより、凹凸のあるブジーの方が好き。


出し入れをするボコボコとしてる感覚がたまらない。


推定6.5mm。

ボコボコブジーでYを責め立てた。






それに満足をしたら、


尿道プラグをセット。

リングを亀頭にひっかけるので、

手を離しても抜けない代物だ。





これで何をするかって?


ふふ。


蝋燭責めよ!


黒い蝋燭を使ってみたかったの!






だったんだけど。

見た目の鋭さに反して、

黒い低温蝋燭は随分熱くなかったようで。



どれぐらい熱くなかったかっていうと

Yが無反応で耐えられるくらい。


苦しんでくれないとつまらないじゃない!

今度は別のメーカーの

パステルカラーのちょっと熱い低温蝋燭で責めてやると思った姫貴です。









そんなこんなで、緊縛からの尿道責めからの蝋燭責めを終える。



そうしたらお次は、ご褒美タイムよ。




だけど。



この先は二人だけの秘密という事にしておきましょうか。




新たなプレイに挑戦する変態。


そんなYとのプレイタイムでした。





Y、いつもありがとう!

お土産もありがとう!

コップとプリンもありがとう!

あのカップ、お気に入りで使ってます★

出張が多いみたいだけど、体調崩さずがんばってね!

また会えるのを楽しみにしています◎



Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

フィストと乳首、K

 【26//2019】

いたずらで乳首を触っただけで、

Kは

「止めてください」

と言った。

「どうして?」

と聞いたら、感じておちん◯が大きくなっちゃうからですって。





さて


そんなKは乳首とアナルが大好き。





ベッドの上に転がしたら

まずは乳首責めから。


ソフトタッチで乳首をさする。

それぐらいじゃKが満足していない事くらい知っている。

でもね。


ちゃんと恥ずかしい言葉でオネダリしなきゃ。




オネダリの仕方をKに何度も教える。

一度では上手に言えなくて、なかなか気持ちい責めがもらえない。




そうしているうちに、Kの呂律は悪くなって。




乳首をつねられているだけで、Kがどんどん変態になっていっているのがよくわかった。





そんな乳首に吸引器をセットする。




そうしたら、お次はアナルよ。




このアナル、凄くガバガバ。



指四本なんて簡単に入っちゃって

あっという間に手首までずっぼり。


恥ずかしい淫乱ガバけつマン◯ね。







そうして、私の手全体を使ってKを犯していく。



乳首だけ、アナルだけ

でもKは感じまくっているのだけれど。




同時にしたら最後。


Kはメスイキ地獄に陥った。



何度も何度もけつマン◯でいく。


ビクビク震えながら「イクっ」なんて言っちゃって。

可愛いったらこの上ない。




フィストファックでも、Kのアナルを散々犯したのだけれど

それだけじゃ終わらない。



今度は極太ディルドちん◯よ。



私の太いちん◯を見た瞬間


Kったらそれはもう、嬉しそうな声を出しちゃって。


自分で入れたいとまで言い出した。




いいじゃない。


見せてみなさい。




Kが腰を振りながら、

自分で私のちん◯をアナルに挿入していく。


その眺めは、凄く興奮した。






そして、繋がった私たちだけれど……




ここから先は二人の秘密にしておきましょうか。




変態アナルの淫乱マゾ。

そんなKとの素敵な時間でした。







K、可愛い反応の素敵なプレイをありがとう!


凄く柔らかいアナルだったね!

次は、フィストサイズのペニバンに挑戦しようね!


今回のよりもずっと太いおちん◯で犯すから、楽しみにしてて★





Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

鞭と貞操帯、K

 【24//2019】

真性奴隷K。

私の楽しみの為に存在する、

変態ドマゾ奴隷。



今回は何をしようかとワクワクしながら……


まずは、目隠しと鼻フックをした。


Kに鼻フックをするのは初めてだけど、

面白い顔になる。

豚みたいでみっともない。

さて、

そうしたら鞭打ちをして楽しもう、

そう思っていたのだけれど。



「姫貴様、お伝え忘れていた事があります」


と言い出した。



この格好で。

何事かと身構える。


キャミソールにパンティーを身につけ、

目隠しに首輪に鼻フック。

こんなみっともない格好になりながら、

どうしても伝えたい事とはどんな重要な事だろうか。





と、思っていたのに。




「ケーキを持ってきました」


だって。


私の写メ日記を見て、大好きなタルトケーキを持ってきてくれたのだとか。


嬉しい。

嬉しいけど。



「今、それ言う?」


もう大爆笑。



明らかに変態な格好をして、真面目な声を出して。



で、ケーキって。

そのアンバランスさが面白くて仕方がない。







そんなこんなをしながら、

ウィッピング。


ここのところ私の鞭の精度が上がったようで。



気持ちよくKの尻を打っていく。


あっという間にKの尻は腫れ上がっていった。






それを終えたら、Kに貞操帯を付けようとした。


でも。


Kのちん◯が小さくならない!


ウィッピングをすれば

いくら「幸せです」

と言いながらでも、おちん◯は萎えるかと思ったけれど

一向に萎えない。

いっそおちん◯そのものを鞭打ちしても、萎えない。

我慢汁が溢れるばかり。



私に忠誠を抱くKは、

私に与えられる全てが幸せだと言う。

それは口先だけではないようだ。




仕方がないので、瞑想させた。


しばらくしてようやくおちん◯は萎えたものの

Kのちん◯がデカすぎて装着できなかった。

まったく、奴隷のくせに偉そうなちん◯を持っているから

こんな事になるんだ。







とかなんとか。


面白かったエピソードだけをピックアップしてみた。



実際はもっと色々あったのだけれど。




そうして、最後は

私の証しをKに残す。

油性ペンでの落書きに加え、アレもね。


激痛と共に私への忠誠の言葉を口にする。

それは、何度聞いても気持ちがいいものね。

さて

それが何なのかは二人の秘密にしておきましょうか。






K、いつもありがとうね!

ケーキも、凄く美味しかったです◎

宿題を出したアレはちゃんと調べてるな?

もっと私を気持ち良くさせなきゃダメよ。

また、忠誠の言葉を聞かせなさい。

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ ウィッピング

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

局部高温蝋燭責めT

 【23//2019】

局部責めが大好きなT。

ハバネロ亀頭責めや、ウィッピングで責める事が多いのだけれど。




今回は、蝋燭で遊ぶ事にした。


でも。

低温蝋燭なんかじゃない。


だって、局部虐待マゾだもの。



低温蝋燭ぐらいじゃ満足出来ないでしょ。



使うのは、和蝋燭よ。

仏壇用蝋燭とも言うかしら。





もちろん、ローションなんて付けない。





「怖い、怖い」

というTを押さえつけて、

熱い蝋燭を

Tのおちん◯に垂らした。




「熱い!姫貴様熱いです!」


なんて叫ぶけど、聞いてあげない。



おちん◯を全部コーティングするまで止めてあげない。



でもね。


おかしいわね。


どうしてこんなに熱いのに、おちん◯は勃起してるのかしら。


とんだど変態ね。





低温蝋燭とは比べものにならない高温蝋燭。


激痛に耐えながらも興奮し続ける変態。




そして和蝋燭でのおちん◯コーティングを終えると。

ヨシヨシされながら、変態は射精をしたのでした。







T、いつもありがとう!

今回も凄く楽しいプレイでした!

和蝋燭責めは案外初めてだったね!

これからも、新しいプレイをしていこうね◎

お仕事忙しくなるみたいだけど、頑張って!

いつでも待ってます★

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 蝋燭責め CBT

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

鞭マニア、P

 【22//2019】

どこの世界にもマニアと呼ばれる人は存在する。

それはSMの世界でも。


この変態Pは、生粋の鞭マニア。

打たれるのはもちろん、

様々な鞭を集めるのを趣味としている。



今回は、膨大なコレクションの一部を持って来てくれた。

見たこともない職人のモノや、種類のモノばかりだ。


海外の、昔拷問や折檻で使われていたモノもある。





まずはPを前手縛りで緊縛する。

そうしてから、ウィッピング開始。

期待してか、Pのおちん◯はベタベタのドロドロになっていた。



並べられた鞭の中から、威力が弱そうなモノを選ぶ。

私の目利きは正しかったようで、

Pの反応もそれなりだ。

とはいえ、ケインや一本鞭。

痛くない筈はない。

Pのお尻はどんどん腫れていく。




時折乳首を触ったり、

いい子いい子と頭を撫でてやりながらウィッピングを続ける。



私所有の鞭でももちろん打つ。

マニアックな鞭を借りて打つのも楽しいが

自分の鞭は手によくなじんでいる。



鏡の前に立たせて打ったりもした。

私が鞭打つ姿を見せつけて興奮を誘わせる。




強烈な鞭打ちで、Pのおちん◯は小さく縮みあがっている。

それでも、

そこは常にみっともなく我慢汁を垂らしていた。



おちん◯が小さくなる程で、

明らかに強い痛みで。

お尻は内出血で変色をしているというのに

それでもPは「幸せ」だと繰り返した。




無数の鞭打ちを終え、その腫れ上がったお尻を蝋燭責めにする。


しかしこのP。



鞭はあれだけ耐えられるというのに、

蝋燭はてんでダメ。

私からしたら、鞭打ちの方が余程痛く思えるが、

Pは蝋燭の方が大絶叫をしていた。




最後は聖水をPの顔に掛けた。


鞭マニアで、鞭打ち以外は修行中。

そんな変態とのひと時でした。





P、めっちゃ楽しい時間をありがとうね!

マニアックな鞭の数々と、Pの反応に凄く興奮しました。

次はどんな鞭を見せてくれるのかな?

楽しみにしています★


Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 蝋燭責め 一本鞭 緊縛 ウィッピング

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

女装羞恥、ナツミ

 【21//2019】

パンティ羞恥オプションで来てくれた変態。

カウンセリングの結果、

女装として、女の子になって

プレイしようと決まった。

女装は初めてだったのかな。

でも、

「ちゃんと女の子らしく振舞って」

と言ったら、

可愛らしいポーズで女の子になりきってくれた。







オプションは、有料パンティが無料になるという内容。

でもね。

私の気まぐれで、

パンティに留まらず、使い捨てランジェリーセットという場合もある。

(希望してくれたら、使い捨てランジェリーも、使い捨てじゃないしっかりしたブラジャーやお衣装も、お持ちします。こちらは元々無料です)



最近はあまり書いていないけど、

私はパンティを履いた男性の股間が大好き。

何故、とか説明が出来ないフェチです。



なので、パンティやランジェリーの所有数は結構あるよ!




使い捨てじゃないブラジャーやランジェリーだと、女性5Lとかも持ってたり。

(パンティは絶対使い捨てにしてます。持ち帰り可)




話が逸れまくった。


そんなこんなでプレイスタート。







雌犬。

名前をナツミとつけた。





鏡の前で、羞恥責め。

ランジェリーセットを身につけたナツミの体を弄り、

その恥ずかしい姿を見せつけた。




それをたっぷりと味合わせたら、

四つん這いダッシュでベッドへ向かわせた。





そうしたら、

今度は淫乱雌犬のアナルチェック。




四つん這いにさせて指を一本から、

ゆっくり入れていく。



そうしたら。


あらあら、中が汚れているわね。

恥ずかしい子。



なので、お浣腸を施した。






いちぢく浣腸を一つと、お湯浣腸。

お湯はどれぐらい入れたかしら。



たっぷり入れて、限界が来たら

お風呂場に移動。




ご存知の通り、私はお浣腸も大好きよ。


私の目の前で、みっともなく排泄をさせた。


たっぷり入れた物を、たっぷり排泄せさる。

良い光景ね。

興奮しちゃう。







中が綺麗になったら、いよいよアナルプレイ。

ペニバンを装着して、立ちバックをしたり

正常位でナツミを犯しまくった。




その後、つば責め。


私の唾液で、

ナツミの顔をべたべたにした。


それだけでナツミはいっちゃいそうなほどの大興奮。

ふふ。

はしたない子。





最後は

淫乱ナツミのオナニーショーよ。


極近い距離で見つめ合いながら、

ナツミはオナニーをしていっちゃった。




最初から最後まで恥ずかしい子。

そんな

淫乱雌犬ナツミでした。





ナツミ、楽しいプレイをありがとう!

めっちゃ可愛かったよ!!

次は正常位メインでしようね!

あのあと、お腹は大丈夫だったかな?

心配してます。

また報告してね◎




Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る