FC2ブログ
2019 06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2019 08

局部高温蝋燭責めT

 【23//2019】

局部責めが大好きなT。

ハバネロ亀頭責めや、ウィッピングで責める事が多いのだけれど。




今回は、蝋燭で遊ぶ事にした。


でも。

低温蝋燭なんかじゃない。


だって、局部虐待マゾだもの。



低温蝋燭ぐらいじゃ満足出来ないでしょ。



使うのは、和蝋燭よ。

仏壇用蝋燭とも言うかしら。





もちろん、ローションなんて付けない。





「怖い、怖い」

というTを押さえつけて、

熱い蝋燭を

Tのおちん◯に垂らした。




「熱い!姫貴様熱いです!」


なんて叫ぶけど、聞いてあげない。



おちん◯を全部コーティングするまで止めてあげない。



でもね。


おかしいわね。


どうしてこんなに熱いのに、おちん◯は勃起してるのかしら。


とんだど変態ね。





低温蝋燭とは比べものにならない高温蝋燭。


激痛に耐えながらも興奮し続ける変態。




そして和蝋燭でのおちん◯コーティングを終えると。

ヨシヨシされながら、変態は射精をしたのでした。







T、いつもありがとう!

今回も凄く楽しいプレイでした!

和蝋燭責めは案外初めてだったね!

これからも、新しいプレイをしていこうね◎

お仕事忙しくなるみたいだけど、頑張って!

いつでも待ってます★

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 蝋燭責め CBT

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

鞭マニア、P

 【22//2019】

どこの世界にもマニアと呼ばれる人は存在する。

それはSMの世界でも。


この変態Pは、生粋の鞭マニア。

打たれるのはもちろん、

様々な鞭を集めるのを趣味としている。



今回は、膨大なコレクションの一部を持って来てくれた。

見たこともない職人のモノや、種類のモノばかりだ。


海外の、昔拷問や折檻で使われていたモノもある。





まずはPを前手縛りで緊縛する。

そうしてから、ウィッピング開始。

期待してか、Pのおちん◯はベタベタのドロドロになっていた。



並べられた鞭の中から、威力が弱そうなモノを選ぶ。

私の目利きは正しかったようで、

Pの反応もそれなりだ。

とはいえ、ケインや一本鞭。

痛くない筈はない。

Pのお尻はどんどん腫れていく。




時折乳首を触ったり、

いい子いい子と頭を撫でてやりながらウィッピングを続ける。



私所有の鞭でももちろん打つ。

マニアックな鞭を借りて打つのも楽しいが

自分の鞭は手によくなじんでいる。



鏡の前に立たせて打ったりもした。

私が鞭打つ姿を見せつけて興奮を誘わせる。




強烈な鞭打ちで、Pのおちん◯は小さく縮みあがっている。

それでも、

そこは常にみっともなく我慢汁を垂らしていた。



おちん◯が小さくなる程で、

明らかに強い痛みで。

お尻は内出血で変色をしているというのに

それでもPは「幸せ」だと繰り返した。




無数の鞭打ちを終え、その腫れ上がったお尻を蝋燭責めにする。


しかしこのP。



鞭はあれだけ耐えられるというのに、

蝋燭はてんでダメ。

私からしたら、鞭打ちの方が余程痛く思えるが、

Pは蝋燭の方が大絶叫をしていた。




最後は聖水をPの顔に掛けた。


鞭マニアで、鞭打ち以外は修行中。

そんな変態とのひと時でした。





P、めっちゃ楽しい時間をありがとうね!

マニアックな鞭の数々と、Pの反応に凄く興奮しました。

次はどんな鞭を見せてくれるのかな?

楽しみにしています★


Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 蝋燭責め 一本鞭 緊縛 ウィッピング

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

女装羞恥、ナツミ

 【21//2019】

パンティ羞恥オプションで来てくれた変態。

カウンセリングの結果、

女装として、女の子になって

プレイしようと決まった。

女装は初めてだったのかな。

でも、

「ちゃんと女の子らしく振舞って」

と言ったら、

可愛らしいポーズで女の子になりきってくれた。







オプションは、有料パンティが無料になるという内容。

でもね。

私の気まぐれで、

パンティに留まらず、使い捨てランジェリーセットという場合もある。

(希望してくれたら、使い捨てランジェリーも、使い捨てじゃないしっかりしたブラジャーやお衣装も、お持ちします。こちらは元々無料です)



最近はあまり書いていないけど、

私はパンティを履いた男性の股間が大好き。

何故、とか説明が出来ないフェチです。



なので、パンティやランジェリーの所有数は結構あるよ!




使い捨てじゃないブラジャーやランジェリーだと、女性5Lとかも持ってたり。

(パンティは絶対使い捨てにしてます。持ち帰り可)




話が逸れまくった。


そんなこんなでプレイスタート。







雌犬。

名前をナツミとつけた。





鏡の前で、羞恥責め。

ランジェリーセットを身につけたナツミの体を弄り、

その恥ずかしい姿を見せつけた。




それをたっぷりと味合わせたら、

四つん這いダッシュでベッドへ向かわせた。





そうしたら、

今度は淫乱雌犬のアナルチェック。




四つん這いにさせて指を一本から、

ゆっくり入れていく。



そうしたら。


あらあら、中が汚れているわね。

恥ずかしい子。



なので、お浣腸を施した。






いちぢく浣腸を一つと、お湯浣腸。

お湯はどれぐらい入れたかしら。



たっぷり入れて、限界が来たら

お風呂場に移動。




ご存知の通り、私はお浣腸も大好きよ。


私の目の前で、みっともなく排泄をさせた。


たっぷり入れた物を、たっぷり排泄せさる。

良い光景ね。

興奮しちゃう。







中が綺麗になったら、いよいよアナルプレイ。

ペニバンを装着して、立ちバックをしたり

正常位でナツミを犯しまくった。




その後、つば責め。


私の唾液で、

ナツミの顔をべたべたにした。


それだけでナツミはいっちゃいそうなほどの大興奮。

ふふ。

はしたない子。





最後は

淫乱ナツミのオナニーショーよ。


極近い距離で見つめ合いながら、

ナツミはオナニーをしていっちゃった。




最初から最後まで恥ずかしい子。

そんな

淫乱雌犬ナツミでした。





ナツミ、楽しいプレイをありがとう!

めっちゃ可愛かったよ!!

次は正常位メインでしようね!

あのあと、お腹は大丈夫だったかな?

心配してます。

また報告してね◎




Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

専属奴隷、K

 【19//2019】

私の喜びこそがKの喜び。

私が楽しむことこそが、Kが望むプレイ。




そんな正真正銘の真性マゾ奴隷。



今回も、Kを使って思いっきり遊んだ。





個別オプションのパンティを履かせて、

ウィッピング。

今回は、一本鞭三種とストレートの乗馬鞭をメインに使った。



威力が高いものばかりね。

あっという間にKの背中やお尻は真っ赤に。

鬱血した痕も残る。





散々鞭打ちをしたら、

お腹に落書き……ではなくて

Kいわく、私のサインを残す。

まぁ、今回のは

ただの落書きではなくて、宣伝のような内容にしたのだけれど(笑)




そうしてから、休憩の意味を込めて足マッサージ。


私かKか、どちらの休憩だったのかは……

ご想像にお任せしましょうか。




さてさて

そうしたら、今度は緊縛。

試してみたかった縛り方を施す。

Kは私の実験台でもあるの。

そんな風にしても、Kは喜ぶばかり。

私の為に出来る事なら何でも喜んじゃう。

良い子ね。





そうして縛りおえたら、

緊縛をしたまま再びウィッピング。

縄の上から受ける鞭は、どんな味かしら?



痛くて苦痛の声を上げる。

だというのに、Kは「幸せです」とも繰り返した。


鞭を重ねた事で、

Kの背中を彩る内出血は更に色濃くなった。




ただ。

一番痛い、ストレートタイプの乗馬鞭の

本気ウィッピングにKは20発しか耐えられなかった。

なので、次は30発にチャレンジさせる。

それを越えられるマゾ奴隷はどれ程いるのかしら。







その後、ようやくパンティを脱がしてやる。



そうしたら。

あらあら、Kの隠毛が伸びてるじゃない。

はしたない子ね。

綺麗にしなきゃ。



私の奴隷は、無毛が望ましいわね。

自分でツルツルにしてくる子も良いけど、

私は剃毛をするのも大好きよ。

喜んで剃り上げてあげる。




綺麗になったら……


今回のメインディッシュを与えた。

私の奴隷の証しよ。

それが何かは、伏せておきましょうか。



とても激痛が伴うの。

それでも、Kは自ら喜んで受け入れたわ。




そうしながら、

Kは私への生涯の忠誠を誓った。



これからもKは私の奴隷よ。

私の楽しみの為に居る存在。

今後もKで思いっきり遊んでいこうと思う。





K、今回も凄く楽しかったよ!

約束のアレ、仕入れたからね。

次は絶対つけさせるから、楽しみにしてなさい★

それから、あの痕がどうなったのか凄く気になってるよ。

お大事にしてね◎



Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

鼻フェチ、Y

 【17//2019】

ソフトな感じで。



と言って来たY。



だから、フェザータッチに乳首責め。

寸止めなんかをして遊んでいたのだけど。



ポツポツとYは言い出した。



鼻が好きだと。



そうして、鼻フェチプレイへと発展していった。





Yは、鼻を撫でられるのが好き。


でも、女性の鼻を見るのも好き。



見るのも触られるのも両方好きな、

生粋の鼻フェチ。





私の顔、特に鼻を

前からはもちろん、右から左から。


ひたすらに眺めまくる。


そうして時折許可を出し、

鼻筋を撫でさせる。



その間も、私はずっとYの乳首や鼻筋を撫で続けていた。




あまり気にした事はないのだけれど。

私の鼻は高いらしく、鼻筋も通っているらしい。

それは、以前女性の友人からも言われた事がある。




ふふ。


鼻フェチYの視線を釘付けにさせる鼻と、鼻筋だったようね。





最後は寸止めを何度か耐えさせて、


私の鼻筋を触らせながら射精させた。




そんな、一風変わったプレイでした。





Y、面白いプレイをありがとうね!

珍しい鼻フェチプレイ!

もっともっと、私の鼻を触りに来なさいね。

Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

おもちゃ、Y

 【16//2019】

毎度お馴染みマゾ 。

Yがどうマゾかというと、

私の気まぐれで何をされるかわからない、

SMプレイとして名称がある事をしてもらえるかも分からない、

だというのに私に遊ばれに来ちゃう所かな。



何回も、駄菓子プレイなんてしてたし

私が楽しいってだけで

水風船の的にしたりね。

あれは楽しかった!





Yが持って来てくれたアイスを食べてからプレイ。

他の物ならともかく、アイスはちょっとでも置いとけないからね。





さてさて、本題のプレイなんだけど。




落書きからのアナル。

落書きは、水性ペンと油性ペン、どっちが良い?

って聞いたんだけど。

水性が良いんだって。

なぁんだ。

油性ペンはカラフルに色々取り揃えてるんだけど、

水性ペンは黒だけ。

根性がないだとか、

つまらない、だとか散々攻め立てた。




まぁ、本心としては。

水性でも油性でも、落書きは楽しいんだけどね。





で、そんなアナルで遊んだら


今度はマミー。

前回約束をしていた、マミー。




全身をグルグルに巻き上げて、

テープでコーティングもした。



柄付きのテープだけど、マスキングテープじゃないよ。


マスキングテープの強度を信用してないので、

私が使うのはビニールテープかOPPテープ。

OPPテープは、セロハンテープみたいなもの。



引っ張っても切れず、

マミフィケーションしたストレッチフィルムを

更に強力、締め上げながら、巻き上げる事ができる。







今回は鎖柄テープ。

うん、

こうしてみると、凄くSMにマッチしてるね。



とはいえ、

巻かれている本人にはほとんど見えないのだけど。

私が楽しいだけよ。




そうしてベッドに転がされたら最後。


もう、私のおもちゃになるしかない。




乳首と局部に穴を開けて、


乳首責めと局部責め。




時折顔面騎乗をしたり、

オプションの強制奉仕をさせたり。




そんなこんなをしながら、

次に私が取り出したのは……





蝋燭。



最初に、熱い方の低温蝋燭で乳首とおちん◯をコーティング。

でもね。

可愛いピンクの蝋燭は、肌に馴染み過ぎて色がよく分からない。


ので、その上から、熱さがマシな赤い低温蝋燭でコーティング。


更に更に、もう一度ピンクの蝋燭でコーティング。

という重点ぶり。




どんなに熱さに悶えても、

マミーにされているから動けない。

暴れられもしない。


そんな苦痛の時間。


でも、どうしてかな?

おちん◯はギンギンに立っちゃって。

最初の蝋燭コーティングを破っちゃってる。

素肌が出てきたら、また熱い部分が増えちゃうのにね。

どうしようもないマゾちん◯だ。






最後はマミーにしたまま電マ責め。



だったんだけど。



このY。


電マを当てられ過ぎて、


射精じゃなくて潮を吹いちゃった。

あらら。

それはそれは見事な潮吹きだ。


最後まで楽しませてくれる。




そんな、玩具マゾYとのプレイでした。




Y、いつもありがとうね!

でも、紅芋タルトを持って来なかったのは怒ってるよ( *`ω´)

今月中に待ってるからね!!

賞味期限!!(笑)

出張頑張って。

会えるのを楽しみにしています★


Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

拘束快楽責めY

 【15//2019】

私のゴットハンドに魅了された変態、Y。


今回も、徹底的な局部責めをしたの。


まず、拘束。

夏の季節を考慮して、ストレッチフィルムでのM字拘束。

拘束力を高める為に、テープで強力補強もした。

手ぬぐい二枚を使い、鼻と口を覆う。

息は出来るけれど、普段通りとはいかないでしょ?

身動きを奪われて、息苦しくて。

そんな状態で、局部、得に亀頭への責め苦はスタートした。




まずは片手で。

オイルを使っての亀頭責め。

たったそれだけでも、Yはうめき声を上げた。



まだまだこんなモノじゃないわよ。


次第に、ローションを使った片手になり、

両手へと移り変わる。

そうする頃には、Yは大声で喚いていた。


でも、知っているんでしょ?

本番は此処からよ。



専用にカットしたストッキングを取り出す。

そして、

本気の快楽苦痛責め。



そうしたら、今まで以上にYは悶え始めた。

もう、喘ぎ声なんて可愛いもんじゃない。


眉間に皺を寄せて、とっても苦しそう。

むしろ、嫌そうな顔にも見える。

そんなしかめっ面なのに、

「気持ち良いです」

なんて言っちゃって。

表情と言葉が矛盾している。




「そんな嫌そうな顔をするなら止めるよ?」

と聞いてみたけど

「止めないでください」

って、やっぱり嫌そうな顔をしながら言う。

知ってたけどね。



まぁでも、Yが興奮して、感じているのはおちん○を見ていれば解る。



どんなに苦痛な表情をしてみても、

おちん○は常にギンギン。


時折上下に扱いてみたら、直ぐにいきそうになっちゃう。


どうしようもない変態ね。



ストッキング責めの次はガーゼ責め。


ストッキングよりも荒いガーゼでの責めは、より苦痛だろう。

でも、もはやYにはその違いも分からないようで。


何をしても叫び声をあげるばかりだ。



たまに顔面騎乗や、乳首だけタイムを挟んでやる。

そうじゃないと、Yの喉が可笑しくなっちゃいそうだったしね。




そんなこんなで亀頭を責め立てた。


最後は射精をさせてあげたけど。


本当に、早かった。

あんなに亀頭を虐めたというのに。

射精させよう、と私が思ってたった数秒。

あっという間にYは射精をしてしまったのでした。



面白くて良い子なおちん○。


快楽亀頭責めマニア、Yでした。






Y、楽しませてくれてありがとう!

今度はストレートマミーをしようね!

もう絶対逃げられないよ。

覚悟してて★

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 亀頭責め 快楽責め 拘束プレイ

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

新しいイベントとオプション!!!

 【14//2019】

(7月13日更新)

個別イベントと個別オプションが新しくなりました!


ご予約の時に、受け付けに番号を伝えてくださいね。




個別イベント

1、90分

2、150分

(お得なイベント価格はお店のHPを確認してください)



個別オプション

3、「パンティ羞恥(パンティOP無料)」ご希望の方10分延長無料

女装して女の子としてでも、M男のままでも。

女性用パンティを履かされて

羞恥を受けるプレイです。

パンティの中で大きくなるおちん◯。

恥ずかしい姿で色々な事をされてしまう。

パンティを履いたまま拘束されたり、ペニバンで犯されたり。

楽しみ方色々。

分かりやすく変態になったり、変態プレイをするにも打って付け。

普段は有料のパンティが無料になり、

更に10分延長も付いてくるお得な無料オプションです!



4、「拘束亀頭責め」ご希望の方15分延長無料

文字通り、

拘束されて亀頭責めをされるプレイです。

どんなに辛くても、拘束をされているので逃れられない。

緊縛、マミフィケーション、レザー拘束。

拘束の種類は色々。

亀頭責めに自信がある姫貴が、

手や様々なアイテムで亀頭を責めまくります。








イベントとオプションはこんな感じです!

オプションは、通常コースでもご利用いただけます◎




お得なイベントやオプションを利用して

私と沢山楽しいプレイをしようね★




Category: 出勤日やイベント!

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

局部虐待T

 【14//2019】

局部、それもおちん○虐待のみが好きな変態マニア。

毎度お馴染みのTとのプレイ。

今回も、前回に引き続き、打撃プレイとなった。



Tお手製の盾を使用する。

この盾は、おちん○だけを露出させ、他の部分を打撃から守るというもの。

まったくもって、一般的な盾と真逆の構造をしている。




Tが持参したのはそれだけではない。

ステンレス製のケインと、

それよりもう少し太いステンレスの棒。

それから、電気コード。



電気コードでの打撃は強力だ。

場合によっては骨を砕く事もあり、

SMプレイの域を超え、拷問にもなり得る。



けれどTに言わせれば、おちん○には骨がない。

故に、骨が砕かれる事はあり得ない。



まぁ、そうだ。

無い骨を砕く事は出来ない。

だって、無いんだから。


なので、背や尻のウィッピングに電気コードを使用するにはリスクが大きすぎるものの、

おちん○だけを狙うならば問題がないとTは言う。


ので、使用してみた。






ただこの電気コード。

中に針金が入っているような、形状記憶タイプのコードだった。

つまり、鞭のようにしならない。

初めは良いが、何度か打っていると、コードが曲がる。

手で直ぐに元に戻せるが、面倒だ。

そんなわけで、

思っていた程の威力は出なかったと思う。

Tが言うには、ショート一本鞭とステンレスケインを合わせたような痛みだという。




「思っていた程の威力」は出なかったものの、

十分に痛いので、興味本位ではやらない方が良いと思う。

おちん○虐待マニアでなければ、激痛で転げ回るだろう。




電気コードでの打撃のレポートはこれぐらいにして。



ステンレス製ケイン、ステンレス棒に加え、

ラタンケインとカーボンケインと、ストレート乗馬鞭とショート一本鞭も用意し、

ひたすらに局部を打っていく。



その動画を「ジドリTV」にアップしている。

「TOPページ」という記事からリンクで飛べるので

興味がある方は是非見てね。



一応、数は数えたけれど、

拘束ウィッピングだったので、多分数え間違っている。

そのうえで、1000回以上は叩いた。


私が一番楽しかったのは、ショート一本鞭。



先の平たい所が、バシッと当たる感覚がとても気持ち良い。

ケイン系よりも、重い感覚を私に与えてくれた。




そんなこんなでおちん○を叩きまくった。


叩けるという事は、Tのおちん○は常に立っているという事だ。

でなければ、ケインならばともかく、

一本鞭で打つ事は出来ない。



叫び声を上げる激痛。

それでもTは興奮しまくっている。

数日は続く痛みすらも、喜んでいる。

それでこそ、ペニス虐待マゾだ。



さてさて、

最後は甘い時間も過ごしたのだけれど。

それはまた別のお話という事で。






T、いつもありがとうね!

お土産もありがとう!

八つ橋大好きだよ★

8月は忙しいんだね。

でも、いつもの「来ない来ない詐欺」を期待してるよ(笑)

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ CBT 局部虐待

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

お尻フェチM

 【13//2019】

顔面騎乗が好きだというM。

でも

そんなご褒美、最初からはあげられないわ。



だから。

頑張らなきゃね?



目隠しをして、ベッドにMを転がす。

まずはフェザータッチ。

それだけでのたうち回るM。

ダメじゃない。

じっとしてなきゃ。



それから、蝋燭。

これまた暴れるM。


耐えなさい。

じゃなきゃ、ご褒美はナシよ。


暴れるのを必死に耐えるM。

やれば出来るじゃ無い。


そうして、Mの胸と腹には

可愛いハートマークが描かれた。



なんやかんやの末、ようやくご褒美よ。


顔面騎乗。

でも、Mったら、勝手にパンティを食み食みしだす。

悪い子ね。

勝手にそんな事をしちゃダメでしょ。

ちゃんとお願いをしなさい。



私が満足出来るおねだりをさせる。

出来るまで何度でも繰り返させた。

そして。





ここから先はエロティックプレイ。

なので、二人の秘密にさせてもらいましょうか。




そんな、お尻フェチ、Mとのプレイでした。





M、書けないプレイが多かったね!

その分、二人だけの思い出にしておこうね★

楽しいプレイをありがとう!

次はもっと、変態らしいプレイにしようね◎


Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 蝋燭責め

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る