FC2ブログ
2019 03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 05

カテゴリ:★★プレイ日記 の記事リスト(エントリー順)

痴女プレイ、M

 【20//2019】

今月3回目にもなるM。

そんなに私に会いたがってくれて嬉しいわ。



乳首やおちん◯に沢山のピアスを開けている、

正真正銘のマゾ、M。

Mとのプレイは、

淫靡でエロティックな痴女プレイ。




なので、書けない部分も多いのだけれど。



乳首を責めて、アナルも責める。

指が3本も入ったガバけつマン◯。

そこに、イチヂク浣腸二つと、お湯浣腸をした。

お湯はどれぐらい入れたんだろうか。

1リットルくらいかな。

沢山入れて、沢山我慢させた。

その間も、乳首を責め続ける。



そうして我慢の限界が来たら、トイレを許して上げた。

今回は便器に座らせたのだけれど、

私は極近い場所から、

大量に排泄をするMを眺めていた。



恥ずかしい音を立てながら、

汚い物を出すM。

とっても素敵ね。

私がどんな風にMを見ていたのか。

それすら、伏せさせてもらおう。

ふふ、気になる?



それから。

Mのアナルが綺麗になったら、

アナル責め再開。

最近手に入れた双頭バイブをMに挿入した。



そう。

双頭なの。

なら、もう片方は何処に行くのでしょうか?

多分、想像通りよ。




女王様とマゾが繋がるの。

素敵でしょ。


両手が空いた私は、そのままMの乳首やおちん◯を責めまくった。



いやらしくて、エロティック。


書かない事も、書けない事も

沢山したプレイ。


エロ漫画のような、そんな時間は

二人だけの秘密にしましょうね★






M、会えて嬉しかったよ◎

今回も、凄くいやらしくて、凄く興奮して、

凄く楽しいプレイでした。

また、こんな時間を一緒に過ごそうね!

次は視覚や聴覚を奪って、身動きなんかも奪っちゃおう★

いつも本当にありがとう!!


Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 乳虐 ペニバン ペニスバンド 浣腸

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

女装全身拘束、O

 【20//2019】

初めましてな、変態O。

恥ずかしい事に興奮しちゃうOは、

私のブログやお道具を沢山見て来てくれた。


特に目に留まったのは、拘束具の様子。





そうそう。

拘束具だけど、「全身拘束衣」と一部の全頭マスク以外は、

今のところ基本的に持ち歩いているよ!

なので、受付の時に伝えなくてもOKだからね★

もしくは「拘束具一式」とか言ってくれたら、

何かしら全身をレザー拘束具で拘束出来るので

安心してね◎

一つ一つ伝えるのも大変だもんね(笑)





そんな訳で、Oを全身レザー拘束。

加えて、Oの初女装。

パンティにブラジャー。

ベビードール も着せられて。

そこにコルセットをギュウギュウに閉めたら、

あら可愛い。

コルセットって、苦しいでしょ?

背中の編み上げを閉められるのも、凄い力で踏ん張らないと倒れちゃいそうでしょ?

日常的に男性は付ける機会がないコルセット。

よく似合ってるわ。



ピンクの全頭マスクまで被せて、口枷付きのマスクは言葉を奪う。

そして、ミトン拘束具に、腕拘束具。

出来上がったら、アナルを指で責め立てた。




ひとまずそうしたら、

次は腕拘束具を外して、

コルセットと手枷をドッキング。

足枷を嵌めて、足の動きも奪う。

顔面騎乗や乳首責めをしたら、

またまたお次に。




横向きにさせて、フットベルトを着けさせる。

そして、アナルにバイブをぶち込んだ。

そうさせている間に、

私はおちん◯を生やすべく、

ペニバンハーネスを装着した。

ピンクの全頭マスクから口枷を外してやり、

代わりにおちん◯を突っ込む。

そうすると、

Oは嬉しそうにおちん◯にしゃぶりついた。


そうしてたっぷり濡れたおちん◯は、

すぐさまOのけつマン◯の挿入されたのだけれど。

その後のOの可愛い喘ぎっぷりは、

二人の秘密という事にしておきましょうか。





O、楽しいプレイをありがとう!

「お上手ですね」なんて嬉しい褒め言葉もありがとう!

でも、私達の相性がぴったりだっただけかもね★

今回使えなかったアイテムは次回使ってみようね!

他にも興味あるものがあったら教えてね◎





Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 女装 拘束具 ペニバン ペニスバンド アナル

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

忠犬、マゾ犬

 【20//2019】

専属奴隷、マゾ犬。

私の喜びがマゾ犬の喜び。

辛い事も苦しい事も、私の為なら頑張れる。

そんな変態マゾ。




全裸にさせて、ご挨拶。

そしたら、隠毛を剃毛してプレイが始まる。

犬に陰毛なんて偉そうなモノいらないのよ。

前回のプレイ以降に伸びた毛を全て剃り上げる。

「姫貴様のお気に入りのおちん◯んになりたいです」

何度もそういうマゾ犬は

どんな風に剃毛されても良いのだとか。

全剃りじゃなくても、

恥ずかしい剃り残しがあっても良いのだとか。

さすが忠犬。

今回は綺麗に剃りあげたけど

次は模様に剃ろうかしら。



陰毛も綺麗になったところで、

緊縛して、落書きタイム。

でもまずは

キャンバスを整える為に

スパンキングでお尻を真っ赤にさせる。

良いじゃない。

お尻は赤い方が好きよ。

痛そうな声を上げながらも

マゾ犬は耐える。

それもこれも私の為に。

私が満足するまで、容赦なくスパンキングを続けた。





赤、黄、緑にピンク。

可愛い色の蝋燭を持っているから、

マゾキャンパスにお絵かき。

画材が蝋燭って事と、元々の画力もあって

……まぁ

お花畑のつもりよ(笑)

熱いのも得意ではないマゾ犬。

でも、これまた耐え抜く。

そうよね。

お絵かきが途中で終わっちゃったら

つまらないもの。




そして、


蝋燭遊びに耐えたご褒美もあげたら、


次はシャワー椅子にさせる。

極痴女王様プレイで出来るのは

何もエロティックなプレイだけじゃない。






風呂場でうずくまった椅子になり、顔を伏せるマゾ犬。

お風呂へ入るに相応しい格好になった私は、

何も付けないまま

マゾ椅子に座り、身体を洗う。


ただこの椅子、

ちょっとうるさいの。

座っただけで嬉しそうにしちゃって。


ボディソープを使って身体を洗う。

そしたら、シャワーのお湯も流れたボディソープも

容赦なく椅子の頭に掛かるけど、

マゾ椅子は苦しそうにしながらも

幸せそうだった。



マゾ椅子は、私が風呂場を出るまで顔を上げない。

身体を拭いて、コスチュームを着て。

そうしてようやくマゾ椅子は風呂場から出てくる。



さてさて、

椅子もしっかり務めたマゾ椅子にご褒美を与えてあげたのだけど。

これから先は、二人の秘密という事にしておきましょうか。







マゾ犬、会えて嬉しかったよ◎

今回も沢山楽しめたよ(*´꒳`*)

次で、出会って三年になるね。

お祝いのようなプレイが出来たら良いなと思ってるよ★

ホワイトデー、ありがとう!

美味しかったです◎

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 剃毛 蝋燭責め

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

レザー拘束フル装備、F

 【19//2019】

最近買い集めてる

レザー拘束具。

それをアレもコレもと装着するプランをFは考えてきた。

面白そうじゃない。


そして

私用のコスプレ衣装も持って来てくれた。

それが……

ジャン!

セーラー◯ーンのちびムー◯!!

どう?

似合ってる?

セーラームー◯大好き★



そしてプレイスタート。


まずは

菱縄縛りに足は(見えてないけど)梯子縛り。

手にはミトン拘束具を付けて、手枷で後ろ手拘束。

首輪と口枷も付けた。







「逃げちゃダメよ」

と言った上で

私は寝る。




だって言うのに

Yは開かない足で逃げ出した。


悪い子ね。

拘束をもっと強化しなきゃ。





手枷と梯子縛りを外す。


そして

コルセットに

アームベルトとフットベルトを付けさせた。


それと、アナルにはアナルプラグ。

これだったら

簡単には逃げられないでしょ。




と、思いきや。


Fはやっぱり逃げちゃう。


ビンタをしてお仕置き。

その間もずっとFの変態ちん◯は立ってる。




二回も逃げちゃう悪い子は


もっと逃げられないようにしなきゃね。




全身拘束衣を着せる。

初めて使ったけど予定通り。

編み上げ部分からおちん◯だけが飛び出した。



まだジタバタ逃げようとするF。

押さえつけるように上に乗ってやる。

そうしてようやく、Fは諦めて私のおもちゃになった。





そうしたら


乳首責めに顔面騎乗。


椅子やテーブルにもしたりして。

全身拘束衣の中からFは私に触ろうとしてたけど

拘束衣の中でも

ミトン拘束具を付けたままだから

触れるわけがない。


言葉は掛けても、ボールギャグを付けたFは

何を言ってるか分からないし。



もはや私にされるがまま。


情け無いわね。

でも

とっても素敵よ。





そんなこんなのプレイでした。


持てるほぼ全ての拘束具を使ったよ。

アームバインダーと足枷は

用途が被るから使えなかったけどね。


拘束具の組み合わせは無限大。

他のパターンを考えていくのも楽しいね。





F、会えて嬉しかったよ!

アイテムも私も

パワーアップしてたでしょ?(笑)

お衣装もありがとう!

大事に着るね★

また、拘束抵抗プレイしようね◎




Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 乳虐 拘束具

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

乳首マゾ、T

 【16//2019】

先に謝っておこう。


今回も、

エロティックで、ちょっと書けない内容が多い。



具体的な事はいつも伏せちゃうプレイ。

全く触れてもない内容もある。

それってどんなプレイ?

エロいSMって何?

と思ったら、

多分今後も書かないと思うので

体験するしかないね。

ただ一言だけ。

私はエロ漫画の世界感が好きだ。










さてさて、プレイ。

お久しぶりなTを、縛り上げる。

まずは後手縛りとM字縛り。

身動きを奪ったら、

乳首責め。

乳首大好きなTだけど、だからって乳首を責めてあげたんじゃない。


乳首をいじると、凄く良い反応をする。

女の子みたいに可愛い声を出しちゃって。

普段とのギャップがとっても良い。

だから、つい苛めちゃう。




指で、舌で。

それから、蝋燭で。

最近お気に入りのカラー蝋燭で、

乳首コーティング。

そうしたら、感度は上がる。





暫くしたら、

M字縛りの足を解いてあげて、

フットベルトで真っ直ぐに拘束。


麻縄とレザー拘束具のコントラストが堪らない。




終始、乳首責め。

たまに顔面騎乗、しながらの乳首責め。



エロティックなプレイを挟みながら、

その辺りは割愛。





そして最後は、

乳首を責めながらの、快楽責め。


Tの良い所を責めながら、

快感が高ぶった頃に違う場所を扱く。


いきそうになりながらも、いかせてもらえない。

寸止めよりも早いタイミングで、

良い所から一瞬だけ手が離れる。


そのうえ、大好きな乳首を責めながら。



そんな責め苦が延々続く。


「いかせてください」

ってお願いされても、私は聞いてあげない。


時間が余っちゃうでしょ?


ギリギリまで楽しみなさい。


なんて言っても、Tは辛そうで。

でも、ほら。

いかせるも、いかせないも私の気持ち一つだから。


いきたい、いきたい、

と唸りながらも、良い子に耐え続けたTは


時間いっぱいまで快感に苦しんだのでした◎





T、凄く楽しいプレイだったね!

私も気持ち良かったよ★

大阪に戻って直ぐに来てくれてありがとう!

これからはいつでも会えるね◎

また、たっぷり気持ちよくなりましょう!!



Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る