FC2ブログ
2019 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2019 07

★★TOPページ★★★★固定記事

 【01//2030】

★イベントやオプション情報
★お道具一覧リンク
★コスチューム一覧リンク


★★★★★
この記事は常にトップに表示されます
★★★★★

(最新記事はこの下からです!)





★現在の個別イベント・オプション★

(個別特別価格、イベントプラン)
極痴女王様コース90分
極痴女王様コース150分

(個別無料オプション)
性奴隷希望の方・10分延長
快楽責め希望の方・15分延長

詳しくはお店のHPをご覧下さい★

(*極痴女王様コースは、
M専科の女王様プレイに痴女要素をプラスした内容です。
ソフト・ハード・マニアック等、問わずにご相談ください)

★お道具一覧★
打具
拘束具
アナル系
局部系
浣腸・排泄系
乳首系
その他


★コスチューム紹介★
コスチューム一覧
コスチュームコーディネートモデル








Category: 出勤日やイベント!

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

羞恥拘束快楽責め、S

 【19//2019】

お久しぶりなS。

会ってない時も私の事を考えてくれていたのかしら。



今回、私と会う為に

一週間のオナ禁をしてくれていた。

私の為に、って嬉しいわね。

でも

そんなに我慢して来て

ちゃんと我慢出来るのかしら。

Sみたいなヘタレで根性なしな変態は

直前に出して来るぐらいの方が良かったんじゃないかしら(笑)







さてさて。

そんなこんなでプレイ開始。



まずはSを鏡の前に連れて行く。

みっともなくおちん◯を勃起させる姿を眺めさせながら

その身体を緊縛した。

なんとなく気まぐれで

いつもはしない縛り方。

おっぱいとおちん◯が繰り出されて

凄くいやらしい。

「恥ずかしい格好になってるわね」

上半身の身動きを奪うように縛りあげると

後ろから抱きしめながら

勃起し続ける変態ちん◯を扱く。

「僕は変態です、って大きな声で言いなさい」

そう命令したけれど

Sは大きな声で言えなかった。

何回言わせても

小さな声で呟くばかり。

「お前、まだ変態になってないんじゃないの?

つまらないプライドなんて捨てて大声で叫びなさい」

Sを入り口扉の前に連れて行く。

扉を挟んだ向こう側は、いつ人が通るかもわからない。

そこで、再び「僕は変態です」と繰り返させた。

それでも、やはりSは大声を出せない。

「お前へのご褒美は、この変態亀頭を責められる事よね?上手に叫べたら、ご褒美をあげるわ」

乳首を弄り、竿を扱く。

時折亀頭を指先でなぞったけれど

強い刺激は与えない。

もどかしいでしょ。

亀頭を思いっきり擦られたい筈よ。






そうしてSを追い込んでいく。

するとSはようやく

私が満足出来る大声で、恥ずかしい自己紹介を口にする事が出来た。




立たせ続けたSをベッドへ連れて行く。

仰向けにさせると

約束通りに、ご褒美の亀頭責め。

一週間もオナ禁をしていたSはすぐに射精しそうになった。

もちろん寸止め。

イキそうになりまくるSを

その度に寸止めし続けた。






さてそれから。

緊縛を解いて手枷に変えたり、

電マでの局部責めをしたり。

エロティックなプレイへと移り変わっていくのだけれど……



ふふ。

これから先は、二人だけの秘密にしておきましょうか。




S会えて嬉しかったよ◎

沢山我慢して、沢山出せました!

良い子に頑張れたね!

次はもっと変態になってるよ★

一緒に、もっともっと変態になっていこうね!


Category: ★★プレイ日記

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

ロードバイク◎

 【18//2019】

たまにはプレイブログでもお道具紹介でもなく

SMから離れた事を書いてみようかな、と(*´꒳`*)






写メ日記ではちょこちょこ書いてますが



ロードバイク始めました!!!!




全然スポーツとは無縁で

なんだったら身体を動かすのは嫌いなくらいだったのに。

あ、プレイっていう運動は大好きよ★






ある日突然、自転車に乗りたい!!!

ママチャリじゃなくて

ドロップハンドルを握りたい!

ロードバイクに乗りたい!!



と思っちゃいまして。

一ヶ月程前にマイバイクと装備が整い

デビューしました。






どうして急に、って?

誰の影響かって?







…………「弱虫ペ◯ル」






凄く感動してね。


自転車に乗りたくてたまらなくなったんだよ(笑)




そんな私ですが。


まぁ、一ヶ月ですし。

周りに同士も居らず、完全なる単独行動。



ショップ店員さん以外に、何かを教えてくれる人も居らず。



めっちゃくちゃ無知です(*゚▽゚*)/




誰か……


変態の誰か教えて…


良いサイクリングロードとか

おススメアイテムとかおススメ書籍とか。



今一番欲しいのは


サイクリング用の小さめリュックです。







そんな姫貴。


ザ自転車乗り、っていうピチピチスタイルで乗ってます(笑)


本当に何も知らなくて

絶対こういう格好しなきゃいけないと思ってたのよね。

後から知ったけど

ロング丈のレーパンとかスカートとか

カジュアル系レーシングファッションとか。

そういうのにしときゃよかったかな、とも思ったり。


まいっか。







ちょっと前に写メに載せた写真でごめんよ。





そんな、女王様以外の私の一面でした◎







Category: 日常

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

マミー、M

 【17//2019】


直ぐに射精しちゃう。


最初にMはそう言っていた。

なので、ランジェリーにストッキング姿のまま

その下のおちん○にコンドームを装着させた。





初めての女装。

普通の男性ならば履く事もないだろうストッキングに、

ランジェリーのキャミソールとスカート。

可愛い格好で、Mは恥ずかしがっていた。




そして

これまた初めてだというマミフィケーション。



ストレッチフィルムで全身グルグル。

ベッドに転がしたら、芋虫みたいね。



ガムテープで口を塞ぎ、

手ぬぐいを何枚も使い、口と鼻と目も覆った。


何も言えない、動けない。


そんな状況で、更にストレッチフィルムの上からガムテープで補強した。




さて、準備が整った。

ここからが本番よ。





と、思ったのだけれど。





ストレッチフィルムに穴を開けて、乳首とおちん○を出したら……



Mは既にコンドームの中で射精をしていた。




まだ触ってもいないのに。

想像以上に早い射精じゃない。

凄いわね。






その後、口を解放してやり、

快楽責めをした。

ギャーギャー騒ぐMに叱咤しながら。

懸命に我慢をしたようだけど、

二度目の射精もあっけなかった。




そんな、Mとのプレイ。

それから先の事は……二人の秘密にしておきましょうか。








M、出張頑張ってる?

もう東京に戻ったかな?

面白い時間をありがとうね!

こんなプレイもありよね◎

これに懲りず(笑)またいつでも遊びに来てね★

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ マミフィケーション

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

無理矢理挿入、K

 【16//2019】

お久しぶりなK。

出会った頃は金玉を握り潰されるのだけが好きだった。

でも。




今はアナルに目覚めちゃって、

ペニバンディルドが大好きになっている。







まずは指でアナルを解す。

ギチギチに締め付けてくるアナルは、

指を二本入れるのもキツい。

なんとか解して解して、

ローションを絡めまくって、穴を柔らかくしていく。

そして指が三本まで入った。



でも、たった三本。

普段なら、中くらいのディルドを挿入するくらいの広がり。

しかし、このKは。




そのギチケツマン○に

太いディルドを無理矢理に挿入した。



そうしたら、Kったら。

叫び声のような喘ぎ声をあげた。

苦しいようにしかみえない。

でも、身体の内側を犯されて

「嬉しい、気持ち良い」

と繰り返している。




アナルを太ちん○で犯しながらも、それだけじゃない。

大好きな金玉を握りながら。



金玉は激痛。

アナルは太いちん○で満たされている。



休む事無く腰を振り続けた。




射精を望まないKとは

時間いっぱいまで、犯し続けた。





金玉とアナル。

そんな、Kとの時間。








K、アナルが凄かったね!

いずれはフィストも、

あのペットボトルより太いディルドでのペニバンもしたいね!!

名古屋からありがとう。

ういろうも、美味しく頂きました☆

何より、約束を覚えててくれたのが嬉しかったです◎

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ アナル ペニスバンド ペニバン アナルファックス

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る

連続射精、T

 【15//2019】

もの凄い快楽責めを受けた事がないというT。

そう。

じゃぁ私が、凄いモノを味わせてあげようじゃない。






まずはアームバインダーで後手に拘束。


その状態で、出窓に腰を掛けさせた。

Tの身長でも足が付くか付かないか。

不安定で、腕も使えない。

足を広げさせ、私はTのおちん○に

快楽責めした。



すぐに喘ぎ声をあげるT。

そしてあっという間に

「気持ち良い」「気持ち良い」

と繰り返し……

何分も経たない内に、Tは射精をした。


けれどもちろん、それで終わりじゃ無い。




たっぷり直後責めをし、ようやく解放する。

拘束具からも解放し……

そして違う拘束具を装着した。



今度は前手で腕を拘束するモノ。

その状態でベッドに仰向けにさせた。



更に、浣腸もする。

300mlのお湯浣腸をさせ、排泄を我慢させた。

そして、再び快楽責め。




お腹が痛くて、射精したばかりで。

初めは勃起どころか、気持ちよさも感じていなかったし、

くすぐったいとも言っていた。

けれど、

快楽責めを続けていると、徐々に勃起し始めた。

そのうえ、フル勃起に至った頃……

「いく……」


なんて叫びながら、二度目の射精をした。




その後、拘束具を外しトイレで排泄を許可してやる。

そして、三つ目の拘束具と、三度目の快楽責めへ突入した。

匂い責めや唾ローションのご褒美を与えながら……


この辺りは二人の思い出とさせて頂きましょうか。




けれどこれだけは言っておきましょう。

Tは三度目の射精も上手に迎える事が出来た。

とても偉かったわ。



私のゴットハンドによる、快楽の時間。

そんなTとのプレイでした。







T、楽しい時間をありがとうね!

次は、盲点!だった蝋燭と

女装プレイを楽しもうね!!

ちゃんと女の子のお名前を考えておいて!

約束よ◎

Category: ★★プレイ日記

Tags : 女王様 SM マゾ 亀頭責め 快楽責め 拘束具

Comments (-)Trackbacks (-) | トップへ戻る